うねゆか日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜野外ライブと第3回名古屋未来のフラメンココンクール審査員、そしてエキシビジョン

<<   作成日時 : 2018/02/15 01:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「岐阜野外ライブと第3回名古屋未来の
フラメンココンクール審査員、そしてエキシビジョン」


2/10、11の土日は岐阜と名古屋に滞在していました。

10日(土)は「TonyaEXPO〜gifu&take〜 世界の陣」と言う
野外イベントに参加。
雨も寒さも厳しい中、それでもアツく暖かい皆さんの
声援に盛り上がりました!
有り難かったです!

11日(日)は「第3回名古屋未来のフラメンココンクール」の
審査員と言う責任ある役を務めさせて頂きました。

参加された皆さんのひたむきな思いがビシバシ伝わり
コメント欄に山盛り気付いた事を書いちゃいました。

また後日まとめて皆さんにお渡し頂けると言う事ですので
お楽しみに♪

優勝&受賞された皆様本当におめでとうございます!
そして今回受賞されなかった方も、様々な交錯する思いが
かけがえのない成長の糧となると思いますので
更なる飛躍を楽しみにしていますね。

楽屋でも打ち上げでも楽しくて楽しくて、
皆さんのフラメンコへの気持ち伝わりましたよ〜。

そして審査を終えた後は
審査員によるエキシビジョン!
この時になり気付いてしまった!!
何と私の両足すねの部分が攣っている!!!!

おそらく前日の野外ライブにて無意識に
過剰に足を打ち過ぎたのか?
本来こんな事あってはならないのに、特に左足がまるで
コンニャクの様にペロンペロンになってしまい
しかも両脚とも砕け散りそうな痛みが!!!

先程まで審査しておきながらエキシビジョンで
こんな事では情けない!・・・と、謎の闘志が湧き、そして
左足はほとんどゴルペだけにし、
ティエントにもかかわらずきっと鬼の形相で
踊っていたんじゃないかな?
何とか踊り切れたら終演後にまさかの暖かいお言葉を
あちこちから頂けて、逆に私が仰天!

有難うございます、ほっとしました。

内田よしみんワールド全開のエレガントなグアヒーラ、
石川慶子ちゃんのチャレンジ精神と、怖れに負けないエネルギー、
ファン・ポルビージョのセビージャの伝統と粋さとやんちゃさ、
嶽北くんの心遣いと面白さと真摯さ、
相方のバックアップ力と即興力
皆が挑戦して会える空気こそがまた臨場感溢れる
フラメンコだったと思います。
ギターの栗原さんもご一緒できて嬉しかったです!

慶子ちゃん、誘ってくれて本当にありがとうございます!
スタッフの皆様、関係者の皆様、お世話になりました!
是非またの再会を楽しみにしていますね。
感謝を込めて・・・♪

画像

カメラマンの「子鬼」さんの写真に惚れ惚れ♪
実はこの時既に足が攣ってペロンペロンに
なっていました!!!

画像

パワフルな皆さん!
oleeee!!!

画像

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岐阜野外ライブと第3回名古屋未来のフラメンココンクール審査員、そしてエキシビジョン うねゆか日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる