うねゆか日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第27回フラメンコルネサンス 日本フラメンコ協会新人公演 2018年 2日目

<<   作成日時 : 2018/08/26 06:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第27回 日本フラメンコ協会 新人公演 フラメンコルネサンス。
中野ゼロホール。
2日目。

凄い日でした!
我らが野上裕美ちゃん!!!
君は何と偉大で、可愛くてひたむきで、チャレンジャーな
フラメンカなのだ!

もともとの可能性に溺れることなく、腐ることなく
常にガチンコで突き進む人!

あの圧倒的な
パコのギター、モイの、そしてタニェのカンテに、コンパスに
まさにフラメンコの化身の様なエネルギーの波に
飲み込まれるどころか更に膨らませて共に回していた!
あの大きな中野ZEROホールの舞台が小さく見えたほどでした!
ものすごい試練をどんどん乗り越えたもんね。
ホント勇者だわ!

そしてご主人の「ふっきーさん」こと福嶋隆児君。
立ち上がる音
それでいて繊細な間と転がるコンパス!
格好良かったわ〜!
ギタリストがフラメンコとして格好良いって最高だと思う。
凄いご夫婦!

・・・・

その他、この日特に心を奪われたのが
(素晴らしい挑戦者が多い中、それでも特にワクワクした方々です)
*「バイレソロ 13番 ソレア 諸藤ちゃん」
フラメンコ的に恵まれた風情に溺れることなくダイナミックから
繊細さまで表現する能力!
ひたむきさが最高でした。
彼女もセンスの塊の人だと思う。

*「バイレソロ 32番 ソレア ポル ブレリア 岡田知子さん」
こんな方がが日本におられるのか?と、度肝を抜かれた全身フラメンコの塊!
渋いのに華やか。
回るコンパス! まるでフェステーラ!
一挙一動にさり気ないのに深い意味が見える!
眼福、耳福でした!



メイクを担当させて頂いた森永ちゃんの
初の大舞台!
「春の妖精」と書くとなんだか書いておきながら
私が照れちゃうのですが、雰囲気が素晴らしくguapaでした。
一瞬大きく空と繋がった空気が見えました。
可能性の塊ですね!


宇根くんも怒涛のリハーサルと自主練で睡眠不足になりながらも
にっこり、ぷっくり
良く良く奮闘していました!

さあ!明日は最終日!
毎日がドラマティックです。
画像

La Palmaさん作の衣装もひろみんを支えてくださいました!


画像

中野ZEROホール楽屋関西支部?

画像

素晴らしい方々の、ギターのパコ イグレシアスとカンテのモイ デ モロン。


画像

凄さを上回る凄さ!カンテのマヌエル タニェ!


画像

画像

いずみん!素晴らしいチャレンジでした!guapa!!!


画像

さり気なくきめ細やかなお心遣いの方!公恵さん。
ありがとうございました!


愉快で可愛くて凄い底力のご夫婦!



画像

鍜地陽子ちん。優しくて強い、ホント素敵なバイラオーラさん!
いつもありがとう!


画像

いつも支えてくれる頼もしくも格好良いバイラオーラ
阿部碧里ちゃん!
今回もホントありがとう!!!
画像



画像

大好きな北国ラーメンのお父さん。
怖そうに見えて実は果てしなくお茶目で素敵な方。
ご飯もとてもとても美味しい!

実はここで出演前にお昼を食べたら新人公演受賞する事が
多い様なイメージがあります。

私も、宇根君も、友達もそうでした♫
フラメンコのパワースポット?
画像

私の中野でのソウルフード
北国ラーメンさんの炒飯!
明日も行くぜ♫

画像

いずみんの髪型。
うまく仕上げられてホクホク♫



画像




他にも
バイレソロ 33番 齋藤朋之さん ソレア ポル ブレリアが
個人的に好みでした。

手の空気感
まとうエネルギー
さり気ないアルテ
男性ならではの品のある一挙一動などなど。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第27回フラメンコルネサンス 日本フラメンコ協会新人公演 2018年 2日目 うねゆか日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる